イケメン男性

田村正和の若い頃がイケメン過ぎる!デビュー時からの画像や死因も調査

田村正和の若い頃がイケメン過ぎる!デビュー時からの画像や死因も調査

名俳優として幅広く活躍していた田村正和さん。

2021年4月3日に亡くなっていたと報道された際は、とてもショックだった方も多いのではないでしょうか。

ダンディでかっこよかった田村正和さんですが、若い頃はさらにイケメン!と話題になっています。

そこで今回は、田村正和さんの若い頃の画像や死因について紹介していきます。

田村正和の若い頃がイケメンすぎる!

田村正和

では、早速田村正和さんの若い頃の画像を出演作とともに、紹介していきましょう!

大河ドラマ『花の生涯』:1963年19歳

花の生涯

田村正和さんは、1960年に兄の田村高廣さんが主演の映画『旗本愚連隊』の撮影現場を見学に行った際に勧められ、同映画の端役として出演。

これをきっかけに高校在学中、映画『永遠の人』で本格デビューを果たしました。

1965年には初の単独主演を果たし、1966年以降は大学を卒業するまで学業と並行して映画、ドラマに出演。

そして、1963年に出演したのが大河ドラマ『花の生涯』でした。

田村正和

目鼻立ちがはっきりした顔代でめちゃくちゃかっこいいですね!

まだこの頃は無名で知名度も低かった田村正和さんですが、数十年経過後、NHKで再放送が行われた際、若かりし頃の田村正和さんが出演していたことにファンはびっくりしたそうです!

この大河ドラマ出演をきっかけに、以降5年連続で大河ドラマ出演を果たしています!

ドラマ『冬の旅』:1968年24歳

冬の旅

1968年の24歳の頃に出演したドラマ『冬の旅』で認知をあげた田村正和さん。

その当時の画像がこちら!

田村正和

顔が小さくて目鼻立ちがはっきりしており、とてもイケメンですね!

この頃の田村正和さんは、地味で声もあまり通らない俳優さんでした。

そのため、俳優として成功するようには見えないという意見も。

しかし、このドラマでたちまち人気となり、これ以降ドラマや映画のオファーが急増!

プライベートではこの2年後である1970年に結婚しています。

田村正和

奥様もとても綺麗な方で、まさに美男美女のカップルとして話題になりました!

ドラマ『眠狂四郎』:1972年29歳

眠狂四郎

そして、1972年の29歳の時に『田村正和』という名前を一気に世に知らしめる作品に出会います。

そのドラマとは『眠狂四郎』。

田村正和

田村正和さんの代表作とも言える作品ですよね!

目がキリっとしていてめちゃくちゃかっこいい!

この作品で主人公で眠狂四郎役に起用されると、たちまち大ブレイク!

狂四郎の役は原作者の柴田錬三郎さんが、別の作品に出演していた田村正和さんを見初め、『ぜひ、田村正和さんに!』と抜擢。

これに対し、田村正和さんも『光栄です』ということで引き受けたそうです。

この作品以降、時代劇に出演することが多くなっていきました。

ドラマ『若さま侍捕物帳』:1978年35歳

若さま侍捕物帳

狂四郎に出演してから時代劇俳優として名を馳せた田村正和さんが、1978年の35歳の時に出演したのが『若さま侍捕物帳』です。

この作品はとてもコミカルに描かれている場面も多く、これまでに出演した時代劇とはまた違った役に挑戦した田村正和さん。

田村正和

相変わらず整った顔立ちで、笑った顔も素敵です!

この作品が転機となり、明るい役柄にもチャレンジしていくことに。

『田村正和』というイメージと違う作品にも多く出演するようになったことで、この作品以降テレビやドラマのオファーも増えていきました。

ドラマ『うちの子にかぎって』:1984年40歳

うちの子にかぎって

そして、これまで時代劇俳優としてのイメージが強かった田村正和さんに、新たな転機となるドラマに出会います。

そのドラマとは1984年の40歳の時に出演した『うちの子にかぎって』です。

ょっと頼りない優柔不断で生徒に振り回される小学校の先生を演じた田村正和さん。

田村正和

ちょんまげ姿を払拭し、そのままの姿で出演した田村正和さん。

もとも整った顔立ちをしているのでイケメンは健在です!

その役が今までに見たことのない田村正和さんだったことで見事にヒット!

このドラマは田村正和さんのターニングポイントとなりました。

ドラマ『パパはニュースキャスター』:1987年44歳

パパはニュースキャスター

『うちの子に限って』に出演以降、ホームドラマの常連となった田村正和さんは、1987年44歳の時に、『パパはニュースキャスター』に出演。

田村正和さんは、酒を飲むと記憶が飛ぶ、独身主義のニュースキャスターという主人公を演じ、12年前に酒の席で口説いた3人の女性との間にできた娘が突然現れ、いきなり3人の父親になるというコメディドラマとなっています。

田村正和

44歳の田村正和さんですが、少し色気も増しダンディなイケオジですよね!

このドラマは笑いもあり感動もありで、大ヒット作品に!

ホームドラマの『田村正和』としても名を残すことに。

ドラマ『ニューヨーク恋物語』:1988年45歳

ニューヨーク恋物語

時代劇、ホームドラマで俳優としての地位を確立した田村正和さんが次に出会ったのが、今でも人気が高いトレンディドラマである『ニューヨーク恋物語』

1988年の45歳の時に出演したのですが、45歳にして初めての恋愛ドラマに出演!

田村正和

色気がハンパないですよね!

モデルとしても通用するほどスタイルも抜群です!

ここまで田村正和さんを見てきていますが、ほとんど体型も変わらず髪の毛もふさふさ!

老いを感じさせないのがすごいです!

このドラマは様々な事情を抱えニューヨークにやってきた8人の男女たちの儚い夢が描かれました。

大ヒット作となったため、1990年にはシーズン2が、2004年にはスペシャルドラマ化もされています。

ドラマ『古畑任三郎』:1994年51歳

古畑任三郎

そして、1994年の51歳の時に今でも再放送がされるほど人気作となったドラマ『古畑任三郎』に出演。

この作品に出演したことで、『田村正和=古畑任三郎』というイメージが定着するようになりました。

大ヒット作品となったこのドラマは何と!1994年から2008年の14年に渡り、放送されることに。

主人公の刑事・古畑任三郎を演じた田村正和さん。

田村正和

相変わらずのイケオジ!

14年に渡り古畑任三郎を演じた田村正和さんでしたが、最後までこの姿は全く変わりませんでした!

警視庁きっての推理力の持ち主で、わずかな手がかりや発言の矛盾を即座に見抜く鋭い観察力と、犯人の裏をかく巧な話術により、数多くの事件を早期解決に導いていきます。

立ち振る舞いは紳士的なのですが、その一方で幼稚なほど細かいことにもこだわり、悪戯好きで負けず嫌いな性格でもあった古畑任三郎。

相棒だった西村和彦さん演じる今泉との掛け合いも名物の1つでしたね!

西村正彦 田村正和

他にも、このドラマの見どころと言えば、1話完結のため毎回犯人役が変わるということ!

しかも、その犯人役が超大物ばかりなんです!

  • 中森明菜
  • 堺正章
  • 笑福亭鶴瓶
  • 桃井かおり
  • 菅原文太
  • 明石家さんま
  • 木村拓哉
  • 唐沢寿明
  • 山口智子
  • 松嶋菜々子
  • SMAP
  • イチロー
  • 緒形拳
  • 真田広之
  • 福山雅治

などなど、14年の中でたくさんの方が犯人役を演じたのです!

毎回、次の犯人役が誰なのかワクワクしてみていた方も多かったのではないでしょうか!?

ドラマ『オヤジぃ。』:2000年57歳

オヤジぃ。

古畑任三郎を演じつつ、継続してホームドラマに出演していた田村正和さんは、2000年57歳の頃にドラマ『オヤジぃ。』に出演。

この作品で頑固親父を熱演していましたね!

田村正和

妻役に黒木瞳さん、3人の子供役には水野美紀さん・岡田准一さん・広末涼子さんという超豪華キャスティングというのも話題に!

子供を愛するがあまり、暴走してしまう田村正和さんの姿も見られ、笑いあり感動ありの人気作品となりました!

ドラマ『そうか、もう君はいないのか』:2009年66歳

そうか、もう君はいないのか

2009年の66歳の時には今も名作として受け継がれているドラマ『そうか、もう君はいないのか』に出演。

作家・城山三郎さんの死後に見つかった、妻との出会いから別れまでを綴った回想録となっており、夫婦の絆の素晴らしさ、かけがえのなさを描いています。

天真爛漫な妻を富司純子さんが演じ、そんな妻を慈しむ夫を田村正和さんが演じました。

この作品で田村正和さんはヘアスタイルを変え、初めての作家役にチャレンジ!

田村正和

オールバックに少し白髪が混じった髪型もとってもお似合いでかっこいいですね!

この作品で、第49回モンテカルロ・テレビ祭テレビフィルム部門『最優秀男優賞』を受賞しました。

受賞した際、田村正和さんは、

信じられません。私が参加いたしましたこの作品が東京を遠く離れたモンテカルロの地で皆様方のご高覧を拝しただけでも大変光栄なことでございますのに、このような賞を頂けるなんて…実は私事ではありますが、この数年俳優業の難解さと私自身の能力の間で大変悩んでおりました。したがってこのような賞を頂けることは私にはまったく信じられないことなのです。この度のこの栄えある賞が私のそう長くはない俳優人生においておおいなるエネルギーになってくれることを祈っている次第です。

とコメントを発表。

田村正和さんほどの名俳優でも悩んで悩んで葛藤していた時期があったとは、驚きですが、だからこそオファーを受けた作品に全力を尽くし、それが世界で認められた結果なのではないでしょうか。

ドラマ『眠狂四郎The Final』:2018年75歳

眠狂四郎The Final

2018年の75歳の時には、『眠狂四郎The Final』に出演。

29歳の時に初めて眠狂四郎を演じ、75歳で再び同じ役を演じた田村正和さん。

田村正和

お年のせいか、少し痩せた印象を受けますが、さすが時代劇俳優!

かっこいいですね!

当時、病気を患っており、高齢のリスクを抱えた上で負担の大きい心臓の手術をしたとのこと。

痩せて声も出しにくくなった中での撮影だったのですが、

狂四郎というのは自分の出生に大変なコンプレックスを持っている男なんですけど、今回少しだけ明るい光が入ってくるような部分もあります。

と述べていました。

しかし、放送後のインタビューでは、

自分としては、もう十分にやりましたが、完成前の試写を見てこれじゃダメだなと痛感しました。残念だけど、再放送を見てください

納得のいく演技ができなくなってきていることに、気づき始めていたようなコメントを残しています。

その後、2019年に女性自身のインタビューを受けた田村正和さんは、のんびり生活をしていることを告白しています。

これ以降、表舞台に姿を現していません。

田村正和さんの死因は?

田村正和

数多くの名作を残し2021年4月3日にこの世を去った田村正和さん。

眠狂四郎以降、ドラマや映画に出ることもなく、2019年の週刊誌のインタビューで引退を示唆していたこともあり、のんびり生活していると思われていたのですが、心臓の手術を受けたということだったため、その後はなかなか体力が回復することがなかったようですね。

死因は『心不全』だったということで、亡くなってから1か月後の2021年5月18日にメディアにて報道されています。

当初は、コロナ感染で亡くなったのではないかという憶測が飛び交っていたようですが、実際の死因は心不全。

事務所関係者によると、亡くなる2か月ほど前に風をこじらせ検査入院すると明かしていたこともあり、これが原因で心不全を起こしてしまった可能性が高いのではないかと言われています。

しかも、1988年には既に自分のお墓を建てていたという情報もあり、ずいぶん前から終活をしていたことは田村正和さんらしいですよね。

最後まで、プライベートな部分を見せず、役者一本という人生に幕を下ろした田村正和さん。

現在でも、田村正和さんが出演していたドラマが再放送されたりするので、亡くなっていることが信じられません。

まとめ

田村正和

今回は、俳優の田村正和さんの若い頃の画像と死因について紹介してきました。

整った顔立ちで人形のような彫りの深いイケメンだった田村正和さ。

プライベートな部分は一切表に出さず、数々の名作をこの世に残し、旅立ってしましファンは残念でしかないですが、田村正和さん本人は全てやり切ったと思っているかもしれませんね。

今頃、天国でのんびり過ごしているのではないでしょうか。